アカシックリーディングの活用方法

リーディングと言うと、私はオーラリーディングを長年受けていたのもあって、最初にアカシックのセッションを受けた時は少し戸惑いがありました


オーラリーディングは、一方的に話されるオーラの情報をただひたすら聴いている…と言う感じですので、どちらかと言うととても受け身です


その点アカシックは、セッションを受ける側が能動的に聞きたい事を聴いていく形のセッションですので、先ずは質問ありき…と言う点が、大きな違い


アカシックのセッションを申し込んでみたは良いけど、、何を聴いたら良いかよく分からないと言われる方も割と多くいらっしゃいました


私にとってリーディングと言うのは起こる出来事をその人個人の価値観からではなく、中立な立場から客観的に知る為のひとつの手段です


そして誰にとっても1番身近な存在である
 "自分" 
を知ると言うことに非常に役立ちます

 "自分"と一言で言ってもこれまた誰もが奥深く、広く、到底一回のリーディングでは語りつくせないものですが


 それでも自分の知り得なかった自分のある側面を新しく知ることができる、と言う恩恵はとても沢山あります

例えば…

★今までの様々なパターンが何処から来ていたのか知る事ができる

★何となく好きなもの、避けたいもの、嫌いなものの理由が何故なのか、どこから来たのか分かる

★他人と比べなくなる


★自分が今の人生で何を得たいのかを知る事ができる


★心身に起こる不調の起源を知る事ができる


など


そしてセッションでは、これから先のことを聴かれる方も多いですが

基本的に未来は無数にあり、どれもが"起こり得る可能性"に満ちているものです

であるならば

望む現実を手に入れる為に今できること


自分が今の人生で本当に望んでいるものは実は何なのか…

を知る為に

"自分を知る事"

をして行った方が早道だと思う事も多く


本当にお金を得る事が目的なのか。
もしかしたらその先にある時間やゆとりが本当に欲しかったものだった…とか

漠然と結婚願望があるけれど、パートナーが欲しい理由は本当には何なのか…

など

どの人もどんな人生も
唯一でオリジナルなものです


それを周囲の価値観や何かの枠組に当てはめてジャッジすることは
そのオリジナルなストーリーからどんどん離れてしまう事になるかもしれません


唯一の私を生きる為に


ご活用いただけたらと思います


*ご自身のオーラ、チャクラの状態をお知りになりたい方はセッション中にお尋ねください

Infinity ♾

自分を知り 宇宙を知る ミクロな視点からマクロな視点へ

0コメント

  • 1000 / 1000